スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのシャンプー

子犬の訪問トリミングに行ってきました。
生まれて初めてシャンプーするというボーダーコリーの子犬です。

そのっちさんが出張トレーニングに行っているお宅でした。
そのお宅では、以前ハスキーを飼ってて、野外で飼われていたらしく、
しつけやお手入れはほとんどしなくてもよかったそうで…
今回ボーダーコリーは初めての室内飼いになるそうで、室内となると
ある程度しつけをしないとおうちの中が大変なことになってしまうと
そのっちさんのしつけ指導を受けている最中なのです。

この訪問した日は暑かった…先月の真夏日で一番気温が高い日でした。
北海道はエアコンがあるお家が少なく、このお宅もエアコンはなく…
お家の中で一番涼しく風通しがいい玄関でトリミングをしました。

真夏のトリミングは犬もトリマーも大変ですよ!
そりゃあもう、汗だくでトリミングしてますからー!

ボーダーコリーのハナちゃん。生後3ヶ月の女の子です。
ボーダーハナちゃん


初めてトリミングテーブルの上に乗り、怖くて立てないハナちゃん。。。
トリミングテーブルから飛び降りようとするのでお母様と息子さんで必死に
押さえています。

まずは、ブラッシング…
スリッカーブラシの使い方、かけ方を実演して説明。
ハナちゃんは長毛タイプのボーダーのようだから、ブラッシングはしっかりと
しなければなりませんね。

ブラッシングも爪切りも大人しくしていました…というより、テーブルの上で
緊張しすぎて動けないといった感じのハナちゃん。

この日は、お母様・お父様・息子さんと一家総出でトリミングを見てました。

シャンプーの時も一家3人で浴室に入り、お湯の温度や泡立て方、すすぎ方
などすべて見て体験してもらいました。

子犬は成犬に比べ体温が高く、暴れたり動いたりするとすぐ体温が上昇します。
体温上昇しても人間のように全身で汗をかいて体温を下げることはできません。
なので、シャワーのお湯はなるべく低く冷たい感じの温度で洗ってください。


初シャンプーのハナちゃん、シャワーが顔近くに来ると嫌がり飼い主さんの
ところへ必死になって逃げていく…
テーブルの上もシャワーも大人しくできるようにしなければ、ボーダーコリー
のように大型犬がトリミング中嫌がって暴れられては押さえが利かずでき
ませんからね。
これからの飼い主さんのしつけ次第ですね。

ドライヤーはもちろん冷風仕様。
ドライング最中も息子さんにずっとハナちゃんを押さえてもらっていました。


シャンプーしてきれいになったハナちゃんは…


続きはこちら»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。