スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリミングへのこだわり

長年トリマーの仕事をしていると、こだわりが出てきて
自分の理想のトリミングスタイルを追求する。


愛犬にストレスや負担をなるべくかけたくない
時間に追われながら機械のようにトリミングしたくない
飼い主さんとじっくり話をする時間が欲しい
正しいお手入れ法を飼い主さんに伝えたい


…と、こだわって自分のトリミングスタイルを追求した結果
訪問トリミングである。


自分のトリミングでこだわっていることは、何のために
トリミングするのかということだ。
私はトリマーとして、
自分のためでもなく、飼い主のためでもなく、犬のため
にトリミングしている。
愛犬が快適な生活を送れるためのトリミングにこだわっている。

トリミングは、おしゃれやファッションでするのではなく
愛犬の健康のためにするものだと思っている。
日常のお手入れやトリミングの仕方で、愛犬の健康状態は
違ってきます。
いつも清潔で快適な生活を送るために、お手入れやトリミング
は欠かせないのです。

お手入れやトリミングは健康維持のためにするものだと
強くこだわっているので、ファッション性の高いカットや
カラーリング(毛染め)などはしません。

ですから、リボンやエクステなどももちろんしません。


ショップなどに預けてトリミングをお願いすると、長毛犬種は
耳などに必ずリボンを付けられてきますよね?
専門学校でもリボンの付け方を習いますし、トリミングしたら
必ずリボンは付けるものだと教えてもらった経験があります。

実は、私もショップに勤めていた若かりし時には、トリミング
した犬には必ずリボンをしていました。
飼い主さんに「今日はどのリボンをつけますか?」なんて
聞いて好みのリボンを選んでもらっていました。
リボンしたワンコ


リボンを付けて「かわいい!似合う!」と思っていたし、飼い主さんにも
「あら~可愛いリボンつけて~」と喜んでもらって満足していました。

たまに「リボン付けないで」と飼い主さんに言われると、がっかりしてました。
「リボンつけたほうがかわいいのに」なんて思ってもいたし。。。

続きはこちら»

若い頃からの正しいお手入れ

友人トリマーとトレーナーと3人で立ち上げた飼い主さんのためのレクチャー
教室「Paw'er」の野外イベント「運動会&BBQ」を9月24日に開催しました。
その野外イベントに参加したいと北見でショップを経営している教え子のトリマー
が愛犬2頭を連れて札幌までやってきました。
同じ北海道に住んでいても北見はとても遠い…教え子との再会は何年ぶりだろう?

3つの専門学校を渡り歩きトリミング教師を9年していたのであちこちにたくさん
の教え子がいるが、この北見から来た教え子は私にとって想いで深いのです。
私が専門学校で初めてトリミング教師となって一番最初の教え子なんですよ。
一番最初の教え子って力入りますもの!無我夢中で教えてました。

入学当初から彼女は、実家のある北見で自分のショップを持つ夢を抱いて
がんばっていました。
卒業してからショップに就職して5年間トリマーとしての経験を積み、
北見で自分のショップをオープンし見事夢を実現させたのです。

教え子の活躍はとてもうれしく、そして私の活動エネルギーにもなっています。

北見在住の方、北見近郊の方一度トリミングお願いしてみませんか?
こちらをクリック→ 「パトラッシュ」


彼女の愛犬は真っ白なサモエドと活発なビーグルの2頭です。
運動会のレンシロウ


どこにいてもとても目立つサモエドの「恋シロウ(レンシロウ)」君は人にも
犬同士でも注目の的になっていました。


続きはこちら»

訪問トリマーです

北海道を拠点として活動している「訪問トリマー」です。

「訪問トリマー」ってあまり聞かない言葉ですよね?
字の通り、飼い主さん宅に訪問してワンちゃんをトリミングするトリマーです。

ワンコが一番リラックスできるお家で飼い主さんが見ている前でトリミングするので
ストレスや負担がほとんどなく、飼い主さんも安心できます。

人間社会と同じく長生きワンコが増えてきています。
長時間ショップに預けてトリミングしてもらうのは老犬にはかなりの負担。
いつもの生活空間で飼い主さんの側でリラックスしながらのトリミングは
老犬に負担が少なくてすみます。
訪問トリミングは、これからワンコの高齢化に向けてもメリットが大きいですね。

また、訪問トリミングでは普段の愛犬のお手入れ法を教えています。
犬種や毛質によってお手入れに仕方は違います。
そのワンコに合ったお手入れ道具とお手入れ法を正しく行わないと
皮膚も毛質もボロボロ…不健康状態になることだってあります。
シャンプーの仕方ひとつで毛質がぜんぜん変わってくるんですよ!

ポメのカット



さてさて、このブログでは訪問トリマーの仕事の話を中心に
お手入れのことについてちょっと専門的ことも含めてお伝えして
いこうと思っています。

愛犬とのスキンシップ&健康維持のため楽しくお手入れしましょう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。