スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅シャンプーのススメ

私が信頼するドッグトレーナーのそのっちさんからの紹介で
訪問トリミングに行ってきました。

まだ生後4ヶ月の子犬のフレンチブルドッグのしんのすけ君です。
フレンチブルのしんのすけ
どの犬種でも子犬って本当にかわいいですよね~♪

今までしんのすけ君のシャンプーは、ショップに連れて行ってトリマーさん
にしてもらっていたとのことで、飼い主さんが自宅でシャンプーしたことは
ないとか。。。
フレンチブルは、皮膚が弱く皮膚病になりやすい体質だから、飼い主さん
が自宅でシャンプーしない方がいいと言われたそうで…
飼い主さんは、この犬種のシャンプーはプロに任せなければいけないんだ
と思っていたようです。

フレンチブルに限らず、自己流のお手入れは問題があると思うけど、正しい
お手入れの仕方を身に付けてもらえば、飼い主さんが自宅でシャンプーする
ことはまったく問題がありません。
まして、短毛犬種のフレンチブルなら、飼い主さんがご自宅で十分お手入れ
できます!
正しいお手入れを覚えたら、ショップに連れて行ってトリマーさんにシャンプー
してもらう必要なしです!
こちらの飼い主さんは、すべてご自分で自宅でお手入れしていますから。
こちら→ 「適切なシャンプーを心がけよう!」

でも…ショップとしては商売でトリミング頭数を確保しないといけませんから
ショップに連れてきてもらうことをススメますよね。。。
私は、正反対に「自宅で飼い主さんができるお手入れをすべて教えますから、
ショップに連れて行く必要はないですよ」なんて言っているから、ショップの
トリマーさんにとっては私は敵という感じになるのでしょうね。。。
私だって毎回トリミング依頼をしてくれるお客様を確保しなければ仕事として
成り立たないのに、飼い主さんにすべて教えて1回だけの訪問トリミングになる
ことも多く…これだから今だに赤字なんですよね。。。
まぁ、これもすべては愛犬のためだと思い、飼い主さんになるべくお手入れを
自宅でできるようにとお手入れ法を教える訪問トリミングは続けていきますよ。

ショップで何度かトリミングしてもらっていたので、トリミングテーブルには
慣れているみたいですが、まだまだ子犬なのでじっとしているわけもなく
動き回るしんのすけ君。
トリミングテーブルから落ちないように飼い主さんに支えてもらいながら
トリミング開始です。
シャンプー前のしんのすけ

自宅でできるようにと、爪の切り方やブラッシングの仕方を説明しながら
しっかりと見ていただきました。
シャンプーは、嫌がることも大暴れすることもなく、意外と大人しくしていた
しんのすけ君なので飼い主さんは「これなら、私でもシャンプーできそう」と
言ってましたから、今後は自宅でシャンプーすることでしょう。

シャンプー後、その仕上がりは…真っ白なツヤピカ被毛になりました。
シャンプー後のしんのすけ

シャンプー後の被毛を見て触って飼い主さんは、、、
「すごい!今までと毛の感触がちがう!この触り心地は初めて!」
驚いていました。
そうでしょう、そうでしょう、短毛犬種の飼い主さんには毎回仕上がりに
驚かれていますから。

「今までショップでシャンプーしてもらったけど、今回のような毛の感じに
なったのは初めてです。体全体がなんだかくすんで汚れていた感じで、
ショップでシャンプーしてもくすんだ状態だったから、生まれつきの毛色
なのかとと思っていたけど、こんなにもきれいに輝く白になったなんて!
シャンプーの仕方でこんなにも違うんですね」
と飼い主さんが…

あっ!また…また言われたその言葉。。。
ショップでシャンプーしてもらったけど、シャンプー前とシャンプー後が
変わらないとか、短毛犬種だからシャンプーしてもあまり変わらないの
は仕方ないとか…と思っている飼い主さんが多いんですよね。
シャンプー時間もかなり短いようで、しんのすけ君のシャンプーもかなり
早く終わったそうで「えっ!本当にシャンプーした?」と思ったようです。
皮膚が弱くて皮膚病になりやすい体質の犬種だからこそ、しっかりと汚れ
を落として皮膚を清潔にするシャンプーをしなければいけないのに。。。
短毛犬種だからシャンプーは簡単だと思っているトリマーさんが多いようで…
シャンプー技術で短毛犬種も仕上がりがまったく違ってくることを知って
いるトリマーさんは少ないようです。
真っ白になったしんのすけ

私のシャンプー時間はかなり長い。
しんのすけくんのシャンプーも今までと比べたら長くかかったと思うけど
「トリミング後の疲れ方が違う。今までショップのトリミングから帰ってくると
グッタリ疲れていたけど、今回はぜんぜん元気です」
と、長いシャンプー
時間だったけど、しんのすけ君の負担は少なかったようです。
一番リラックスできる自宅で飼い主さんの側でトリミングしますから
多少トリミング時間がかかっても、精神的負担はかなり少ないのです。
これが訪問トリミングの大きなメリットなので、子犬や老犬、病犬には
おススメなのです!

今後は、ご自宅で飼い主さんがお手入れをするので、シャンプー剤など
お手入れ用品を購入していただきました。

トリミング終了後はゲージの中でくつろぐしんのすけ君。
くつろぐしんのすけ

トリミングも嫌がらず問題がないし、ゲージの中で大人しくしているし、
何が問題でドッグトレーナーのそのっちさんに出張トレーニングをお願い
しているのかと聞いてみると…

「初めて犬を飼ったのでわからないことだらけで…問題があるからトレーナー
さんをお願いしたのではなく、せっかく犬と暮らすのだからお互いが楽しく
いい暮らしができるようにプロからのしつけのアドバイスが欲しくて自分で
トレーナーさんを探したんです」
とのこと。

おおっ!すごい!日本の飼い主さんとは思えないほど意識レベルが高い!
愛犬に何か問題が起きてから慌ててトレーナーさんにお願いする飼い主さん
が多い中、飼い主初心者の方が問題が起きる前に自らトレーナーさんを探す
なんて素晴らしい!
訪問トリミングに行くと、必ずと言っていいほど問題を抱えている愛犬と飼い主
さんがいて、しつけの大切さを話して、ドッグトレーナーさんを紹介するパターン
がほとんどだったのに、今回は反対のパターンだ。

ドッグトレーナーと言っても、トリマーと同じくそれぞれ考えが違いトレーニング
の仕方も千差万別ですが、そのっちさんで大正解!
これからのしんのすけ君との生活が楽しくなりそうですね!
しんのすけの目線

自宅での正しいお手入れと問題が起きる前にしっかりとしつけすることを忘れずに!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。