スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プードルのトリミング

トリミングのお客様で最も多い犬種はプードルです。

ショップで働いていた若かりし頃は、プードルはとても少なくトリミングする
機会も当然少なかった。
それが今では、トリミングする犬種は圧倒的にプードルが多くなりました。
クマのぬいぐるみのようなテディベアカットの出現がきっかけで、プードル
を飼う方が増えたんですよね。

ちなみに、若かりし頃一番多くトリミングした犬種はシーズーです。
毎日毎日、シーズーばかりトリミングしていた記憶があります。。。


今回のお客様は、飼い主さんともさんの愛犬です。
ともさんのブログ 「トイプー☆うちのワンコ」

シルバープードルのハル君、3歳の男の子です。
ハルちゃんトリミング


今までは訪問トリミングに行っていましたが、今回は飼い主ともさんの都合
により我が家の連れてきていただいてトリミングしました。
訪問トリミングが主で基本的なのですが、飼い主さんの都合などでどうしても
という方には預かりトリミングも時々受け入れます。

今回のトリミングは前回のトリミング(上の写真)から1ヵ月半以上が経過
していますが、どのくらい伸びているのかな?

おおっ!結構伸びていますね~
かわいいお目目が毛で見えなくなってますよ~
ハル君まだ若いから被毛が伸びるのが早いんですよね。。。
ハルトリミング前


今回は、お天気が暖かくなってきたので前回よりも少し短めにカットしました。
スッキリしてかわいくなったでしょう?
ハルトリミング後


初めての我が家でのトリミングでちょっと不安になったハル君はクンクンと
しばらく鼻を鳴らしていました。
お家でも甘えっこのところがあるようです。
でも、トリミング中はとっても大人しく微動だに動かないハル君なので
トリミングはとってもスムーズでした。


お次は…昨年ともさん宅に新しい家族として仲間入りしたもみじちゃんです。
もみじちゃんは初めてのトリミングでもバリカンや爪切り、ハサミも嫌がらずに
大人しかったので驚きでした。
もみじトリミング


初トリミング前に、ともさんがトリミングテーブルを購入して、テーブルの
上でブラッシングしたりとトリミングに慣れるようにしていただいたので
初めてのトリミングでももみじちゃんは大人しかったのですね。
プードルなどのトリミング犬種は、こうしたテーブルトレーニングがとても
大切なんですよ。
ワンコもトリマーも負担が少なくなりますからね。。。


もみじちゃんもハル君と同じく前回ののトリミング(上の写真)から
1ヶ月半以上経っていますが…
まだ生後10ヶ月の子犬で被毛は柔らかくて毛量も少ないのでハル君
よりは伸び伸びに見えない感じですね。
もみじトリミング前


まだ子犬の毛質で柔らかく被毛にコシとハリが少ないためきれいにカット
するのはひと苦労なのです。
耳の毛がかなり伸びて女の子らしくなりましたね。
もみじトリミング後


プードルの理想の毛質は、毛にコシとハリがある少し硬いクルクル巻き毛です。
飼い主さんは、フワフワと柔らかくてわりと真っ直ぐな被毛が好みのようですが
そのような毛質だとカットしてもきれいにそろえにくく、カットの形も長持ち
しないのです。

子犬の毛質から大人の毛質へ変わるもみじちゃんの今後を楽しみにしてます!


そして最期は…ともさんのご友人の愛犬、福ちゃんです。
ともさんのご紹介で福ちゃんのトリミングをすることになりました。
(ともさん、ご紹介ありがとうございますm(__)m)
福ちゃん初トリミング前


生まれて初めてのトリミングからさせていただきましたが、福ちゃんはちょっと
ビビリ屋でして、テーブルの上でなかなか立ってくれないのです。
初めてのトリミングで無理して立たせてトリミング嫌いになっても困るので
この時は、体を少しそろえて顔をカットして終わりました。
初めてのトリミングで疲れたようでテーブルの上で寝てしまった福ちゃんです。
福ちゃん初トリミング後


今回で3回目のトリミング…
やはり、なかなか立ってくれない。。。
お家で立つ練習を続けているようですが、なかなか成果がでませんね。
福ちゃんはまだ子犬ですから、長い目で見て待ちますよ~
福ちゃんトリミング前


福ちゃんは、子犬のわりには毛量がとても多くちょっと伸びるとモコモコ
になりもつれやすくなるので、飼い主さんの要望により前回よりも短めに
カットしました。
今回は、アゴに手を添えて何とか立たせて写真を撮ることに成功!
福ちゃんトリミング立ち姿


でも、アゴに添えている手を離すと…
あ~あ、やはりすぐ伏せしてしまうんですよね。。。
福ちゃんトリミング後


いつかずっと立ていられる福ちゃんを期待して待っていますよ~


プードルは、定期的なトリミングが必要な犬種ですからトリミングテーブル
の上で立っていられることが必要となってきます。
きちんと立っていないと全身きれいにカットはできません。
もし、立っていることができないと無理にでも立たせてカットすることに
なります。
無理に行うこうとはできればしたくないですし、負担も少なくしたいです。
そのためには、お家で飼い主さんが毎日5分でもトリミングに慣れるしつけを
しなければならないのです。


プードルの飼い主さん、トリマー任せばかりするのではなく、お家での
しつけをしっかりと行ってくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。