スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕上がりの違いを知ってほしい!

今回の訪問トリミングのお客様は、前回に続きコーギーです。

このブログで何度も登場している白プードルのあいびー君からのご紹介です。
ご紹介ありがとうゴザイマスm(__)m


コーギーのハッピー君、2歳の男の子です。
コーギーハッピー


ハッピー君はあいびー君ととても気が合い親友だとか。。。

ハッピー君は人見知りせずとてもフフレンドリーで、私との初対面もかなり
の歓迎でお出迎えしてくれました。

カメラを向けるとあくびするハッピー君…緊張?それともリラックス?
あくびするハッピー


ハッピー君のシャンプーなどは、ご自宅で飼い主さんがずっとしているとのこと。
かなり前に一度だけプロにトリミングをお願いしたことがあったそうですが、その
仕上がりは「ふ~ん、こんなもんか」って感じだったそう。
でも、前回紹介したディラン君のトリミングを見て仕上がりが違うと思ったそうで、
「ハッピーもディラン君のようにして!」と依頼がありました。


そうなんですよね~
短毛犬種ってトリミングをお願いしても仕上がりは飼い主さんが自分でシャンプー
したのとあまり変わらずという感想が多くて…くやしいぃぃぃ~!

短毛犬種でも違いますよ!
シャンプー剤の選択やシャンプーの仕方によって仕上がりはぜんぜん違うんです!
飼い主さんが驚くほど仕上がりは違うんですよ!

その仕上がりの違いをハッピー君の飼い主さんは今回の訪問トリミングでわかって
いただきました。
そして今回も正しいお手入れをお伝えしてきました。


まずは、シャンプー前のブラッシングから始めます。

コーギーは換毛期があり毛が抜ける犬種です。
ハッピー君もかなり毛が抜けてました。
ブラッシング後ハッピー



ブラシなどのお手入れ道具はそろっていましたが、どんなお手入れ道具を
使っていいかわからないとのことで、ブラシの説明と正しいブラッシングを
体験していただきました。

それにしてもハッピー君も毛が抜けましたね~恐るべしコーギーの被毛。。。

爪切りをすごく嫌がり暴れたり唸ったりするコーギーは多いのですが、
ハッピー君は暴れたりすることもなく楽に爪切りができました。

シャンプーは飼い主さんももちろん一緒に浴室に入っていただきしっかりと見て
洗い方を体験していただきました。
顔はあまり洗ったことがないというハッピー君、今回は顔もしっかりと泡立てて
洗いましたよ…初の顔洗いでちょっとびっくりしていたハッピー君。。。
ハッピー君もシャンプー最中に恐ろしいほど毛が抜けて排水溝に毛が詰まり
すすいだ水が流れず溜まってました。

シャンプー後のタオルドライで「あれっ?水はけが早い!」と驚いた様子の飼い主さん。
いつもシャンプー後にタオルで時間をかけて拭いても拭いてもぜんぜん水はけができて
なくて被毛が濡れているそうです。

そうなんです!正しいシャンプーをするとタオルドライが早く、その後ドライヤーで
被毛を乾かす時間も早いのですよ!

ドライングが終わったその仕上がりは…
トリミング後のハッピー


違うでしょう?
被毛が落ちついた感じで全体的にすっきりと見えるでしょう?
仕上がりのツヤツヤ被毛には触ってみて飼い主さんはビックリ!
写真ではツヤピカ被毛の感触を伝えられないのが残念。。。
飼い主さんもこの仕上がりに大満足された様子で何度もハッピー君の被毛
を触っては「すご~い!この感じステキ!」って言っていましたからね。

ハッピー君のお尻の被毛はかなり長い、そして毛量がある。
あまり長いのでウンチが被毛についてしまうことが多いとか。
カット前のお尻


今回も飼い主さんさんのリクエストにより、桃尻カットしました。
桃尻のハッピー


この丸くカットした桃尻に飼い主さんはメロメロ状態(笑)
桃尻をかなり気に入ったようです。

この桃尻の後姿は、男の子だけどとてもセクシーに見えますよね~(笑)
セクシーな後姿のハッピー


今回ハッピー君に使ったブラシやシャンプーなどお手入れ道具を一式
ご購入され、すっかりお手入れに目覚めた飼い主さん。
仕上がりの違いをわかっていただき、そして自宅でのお手入れ法も知って
いただき、訪問トリミングした甲斐がありました。

長いシャンプー時間に耐えてくれたハッピー君お疲れ様でした。
おすわりハッピー


ぜひぜひ、この正しいお手入れを自宅で続けて健康で美しい被毛を持続し
て欲しいと願っています。

ハッピー君のブログ→ 「きょろめけ!ハッピー」

他のコーギー君たちも仕上がりの違いを実感していただいてます。
「短毛犬種の正しいシャンプー」
「短毛犬種の正しいシャンプー Part2」


仕上がりの違いがイマイチわからない短毛犬種の飼い主さんへ!
健康で美しい被毛は触っていただかないとわかりませんから
ぜひ一度訪問トリミングを受けてその違いを実感してください!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。