スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリミング料金へのこだわり

定期的にトリミングが必要の犬種の場合、トリミング料金はとても気になりますよね?

子どもの給食費を払わない親たちが増えて問題になっているが、その理由に
「犬のトリミング代が毎月かかるから給食費が払えない」
というのがけっこう多いらしい…。
トリミング代のせいにされているなんて、愛犬にとってはいい迷惑だ!

それぞれのショップやトリマーによってトリミング料金は様々だ。
地域性もあるが、恐ろしいほどの低料金もあれば、セレブたちしか来ない
ような高額な料金のショップなどいろいろだ。
安ければそれでいいと思っている飼い主さんやトリミング料金はあまり気に
しない飼い主さんなど、飼い主さんのトリミング料金に対する考えもいろいろだ。

訪問トリミングの料金は、通常のショップやサロンに比べて高い。
自分では訪問トリミングは高い料金になるのは当然だと思っている。

通常ショップやサロンは、飼い主さんが来てくれる。
しかし、訪問トリミングはお客様の都合のよい日にちと時間に合わせて
こちらからご自宅へ行く。
こちらから出向くので当然出張料金がかかる。
パソコンやテレビなどの電化製品が故障して修理のため家にきてもらう
と出張料金を取られる。
経験があるが、この出張料金が結構高かったので、それから電化製品を
購入した時は5年保障などをつけるようにした。
もちろん5年保障の保険料を払うことになるけど。
こちらから故障した電化製品を持ち込んだ時は、もちろん出張料金はかか
らないから修理代だけで済む。
訪問トリミングはこちらからご自宅へ出向いていくのだから、移動時間が
かかるし、もちろんガソリン代もかかるからそれなりの出張料金をいただく
ことになる。

ショップやサロンなどのトリミング室はトリミングがしやすいよう、トリマーさん
の使い勝手がいいように設計されている。
しかし、訪問トリミングは、飼い主さんの家の中のスペースを使ってトリミング
するので、それぞれの家庭によって使い勝手が違う。
細かいことを言うと、浴室の広さやシャワーの温度設定や水圧、コンセントの
場所や部屋の照明などがそれぞれの家庭で違うので、その状況に合わせて
トリミングをしなければいけない。
トリミングに集中したいけど、なかなか集中できる状況ではない。
正直、使いづらい、仕事しづらいと感じることもあるけど、それでもすべては
愛犬のためにと思いトリミングしている。


訪問トリミングの良さは、飼い主さんが愛犬のトリミングを一部始終目の
前で見れることだ。
しかも、お手入れの仕方をその場で教えてくれるというのが最大の魅力。
トリマーから直接お手入れの仕方を学べる機会は通常ショップなどでは
なかなかないだろう。

飼い主さんの疑問や質問にも答え、愛犬とのより良い暮らしのためにと
お手入れのこと以外にもアドバイスしている。
そうなると、訪問トリミングは1軒のお宅に滞在する時間が長く、4,5時間
になってしまうことが多い。
それだけ滞在時間がかかるということは、1日訪問トリミングできる件数も
限られてくるということだ。
だから、訪問トリミングはたいてい1日1軒、できて1日2軒になる。
頭数にすると一日2頭が限界だ。
ショップだと、一人一日(犬種にもよるが)平均して4,5頭はトリミングできる。
これが数人のトリマーがいれば、一日かなりの頭数がこなせる。

訪問トリミングは、圧倒的に訪問できる件数、トリミングできる頭数が少ないのだ。

こんなに時間と手間がかかりトリミングできる数に限りがあるのに、ショップと
同じトリミング料金では大赤字…というより、ボランティアになってしまう。
私は、趣味やボランティア気分で訪問トリミングしているのではない。
プロの仕事としているし、この仕事が生活の基盤となっている。
だからこそ、手間や時間がかかっている分の料金はしっかりといただき、
責任を持ってトリミングしている。

でもでも、ショップやサロンと同じ感覚で訪問トリミングを依頼する飼い主さん
がいるんですよね。。。
電話やメールなどで訪問トリミングを依頼しておきながら、料金を聞いて
断るんですよね。。。
断るというより、料金を聞いてその後何にも連絡がこなくなる…
訪問トリミングは飼い主さんが思っている以上に高いらしい。。。
ショップやサロンと同じ金額と思っているんですね。

トリマーの同僚やショップ経営者からは、、、
「よくそんな料金でトリミングしているね~赤字じゃない?もっと料金高く
しないとやっていけないよ」
なんて言われたりしてるけど…
同僚達は、訪問トリミングがどれだけ大変で時間がかかることがわかっている
から、この料金でも安いなんて言われるんですがね。。。
飼い主さんからすると訪問トリミングは料金は高く感じ、トリマー側からすると
安すぎると感じ…
このギャップがあるから訪問トリミングの料金設定をなかなか理解してもらえ
ないんですよね。

でも、私は自分の経験と努力で培ってきたトリミング技術や知識を安売りは
したくない!!
よくショップなどでトリミング料金20%OFFだとか料金サービスをしているの
をよく聞くが、それだけは私は絶対にやらない。

安くできる方法はいくらでもある。
例えば、シャンプー剤の質を落として安価なものを使ってコストを下げるとか…
でもそれは、絶対にやりたくない!
それなりの金額をいただくからこそ、妥協やごまかしはせず納得してもらえる
トリミングをしようと責任を持つことになる。


先日、訪問トリミングしたプードルのハル君ともみじちゃん。
訪問トリミングのお付き合いは2年近くになります。
カット前後のハル君


訪問トリミングの前はあるところへトリミングをお願いしていた。
その時のトリミング料金は訪問トリミングよりも安かったらしい。
トリミング料金が以前よりも高い訪問トリミングでも、定期的にトリミング
の依頼いただき、お客様も紹介していただいてます。
「トリミング料金は以前行っていた所は安かったんだけど…
でも、訪問トリミング以外のトリミング依頼は今考えていないので」
と、訪問トリミングをとても気に入ってくれています。
そんな言葉を聞くと高い料金でも訪問トリミングをしてよかったと
とてもうれしく思います。
カット前後のもみじちゃん



安ければダメで、高ければよいということではなく…
安いなりに高いなりに理由があるということです。

トリミング料金の高い安いの判断は飼い主さん次第ですが、
私はプロとして自分の仕事に責任を持ち、料金以上の価値を提供できるよう
訪問トリミングを続けて行きたいと思います。(赤字だけど…)

すべては、愛犬のため。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。