スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーの泡立ち

訪問トリミングでは、正しいお手入れの仕方を飼い主さんにお伝えしてます。
その中でも「ベイシング(入浴)」…基本のシャンプーをしっかりと実体験
で覚えていただくことを重視しています。

以前、飼い主さんが知りたいと思っているシャンプーについてのことを
ブログ記事にしましたが…その記事はこちら↓
   「シャンプーの回数」    「シャンプー剤の選択」 

今回は、シャンプーの泡立ちについてです。

訪問トリミングで、「よく泡立てること」 「きめ細かいクリーミーな泡をつくること」
をシャンプーする時の大切なポイントだと飼い主さんにお伝えしてます。

さて、このシャンプーの泡ですが、たくさん泡立てるとよく汚れが落ちるように
思いますよね?
泡立ちがいいと洗浄力が強いように見えて、泡立ちが悪いと汚れが落ちない
ような感じがしませんか?

実は、泡立ちと洗浄力はあまり関係がないのです

泡立ちと洗浄力のメカニズムが異なっていてほとんど関連性がありません。
ほとんどのシャンプー剤には、汚れを落すための「洗浄力」と泡立ちをよくする
ための「発泡成分」が配合されています。
洗浄成分と発泡成分それぞれの種類と配合量の違いによって、洗浄力が強く
ても泡立ちが悪いとか、洗浄力が弱いのに泡立ちが良いとかなどさまざまな
シャンプー剤ができるということになります。

では…
なぜ、洗浄力と関係のないのない泡立ちなのに、よく泡立てることがシャンプー
のポイントなのか?

「キューティクル」って聞いたことがありますよね?
キューティクルは、人間の髪の毛や犬猫の被毛の表面の魚のウロコ状に並んだ
組織のことで、毛をぐるりと囲んで、水分コントロールなどする内側の組織を保護
する役目をもっています。
ウロコ状のキューティクルがキュッと引き締まっている状態が健康でもつれにくい
よい被毛の状態なのです。
しかし、キューティクルは水に濡れると弱くなり、濡れた状態では乾いている時
よりもはがれやすくなってしまいます。
シャンプーの泡は、被毛と被毛の間に入り込んで被毛同士の摩擦を防ぐクッション
の役割をしています。
濡れてはがれやすくなっているキューティクルの損傷を防ぐために、摩擦を減ら
しクッションとなるきめ細やかな泡を作ることがシャンプーのポイントとなるのです。
泡立ち


また、泡は洗浄成分が皮膚や被毛からはがし取った脂汚れを包み込んで再付着
を防ぎ、洗い流すという大切な役目も持っています。
泡立ちが良くてもすすぎでの泡ぎれが悪いのは被毛によくなく、すすぎ時間も長く
なり、犬に負担がかかります。
すすぎでの泡きれの良さもシャンプーに求められる大切な条件となります。

泡がよくたつシャンプーはよくない、泡があまり立たないのが良いシャンプー剤と
言われていた時期がありましたが、泡立ちが悪いと被毛のキューティクルが損傷し
もつれやすい被毛にしてしまう可能性があります。
それに、泡立ちが悪いとつい、シャンプーの使用量を増やして泡立てようとしたりと、
経済的にもデメリットですよね。

このことから、ツヤのある健康な被毛にするためには、泡立ちの良いシャンプー剤で
きめ細かいクリーミーな泡を優しく丁寧に作りながらシャンプーすることが大切だという
ことがおわかりですね!

でも…
たくさん泡立てる、クリーミーな泡をつくると頭でわかっていても実際やってみると
これでいいのかと思いませんか?

訪問トリミングに行くと、、、
「たくさん泡を立ててシャンプーしています」「クリーミーな泡をつくってます」
と飼い主さんはおっしゃいますが…
実際シャンプーしているところをお見せすると、あまりの泡立ちときめ細かい泡に驚き、
今までしていた自己流のシャンプーがいかに中途半端だったのか知ることになります。

胡桃のシャンプー


実際に目の前で見てそして触ってみないと正しい泡立て方はわからないのです。
せっかく、被毛に良いと言われる質の高いシャンプー剤を使っても、正しいシャンプー
をしていないと結局は被毛にダメージを与えてしまい、そのシャンプーを使っている
意味がなくなってしまいます。

頭だけで理解した自己流では、健康な被毛を維持することは難しいのです。
ですから、訪問トリミングで飼い主さんも一緒に浴室に入ってもらい、シャンプーして
いるところを見せ、泡立て方を説明し、飼い主さんにも実際にやっていただきます。

自己流ほど怖いものはないですから、ぜひ一度プロトリマーのシャンプー指導を
受けて被毛に良い質の高いシャンプー剤できめ細かいクリーミーな泡をたくさん
泡立てるシャンプー法を身に付けていただきたいと思います。

愛犬の健康で美しい被毛維持のために、正しいシャンプーをしてくださいね。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。